ホーム |  お知らせ |  アクセス |  サイトマップ |  問合わせ |  ログアウト | 
メインメニュー

早春の生きもの観察
☆藤前干潟が昼間に見られるようになりました☆

〜早春の干潟には、どんな生きものがいるでしょうか。今年初めての干潟観察会に参加してみよう!〜

『なごや環境大学共育講座』
【日 程】3月22日(日)12:30〜15:00
【場 所】藤前活動センター
【定 員】30名
【対 象】幼児〜大人                              
【参加費】大人200円、小中学生100円、幼児無料              【持ち物】サンダル、タオル、水筒、筆記用具、あれば胴長、双眼鏡。防寒着、帽子、手袋など暖かい服装でお越し下さい。汚れても良い服装と着替え。                                         【申込み・問合せ】080-5157-2002
※3月12日(木)より参加申込み受付けを開始します。受付け時間は 9:30〜16:00、但し月曜・第3水曜を除く。
【当日の受付け】開始時間の15分前より、始めます。
            
                                ※当日、寒さが厳しい場合は潮だまりに観察場所を変更します。汚れてもよい靴をご持参ください。

カモかもウォッチング&
足型とり

☆藤前干潟を感じる冬☆

〜カモを中心に冬鳥を観察するとともに、干潟に残った鳥の足跡に石膏を流し込み、鳥の足跡をじっくり観察しましょう〜

『なごや環境大学共育講座』
【日 程】2月21日(土)13:00〜15:00
【場 所】稲永ビジターセンター
【定 員】30名
【対 象】幼児〜大人                               
【参加費】大人200円、小中学生100円、幼児無料                                         【持ち物】長靴、タオル、水筒、筆記用具、あれば双眼鏡。
     防寒着、帽子、手袋など暖かい服装でお越し下さい。
【申込み・問合せ】干潟の学校専用ダイアル(080-5157-2002)
※2月11日(水)より参加申込み受付けを開始します。            
                       
 <雨天の場合は室内プログラムに変更します。>
受付け時間は 9:30〜16:00、但し月曜・第3水曜を除く。
【当日の受付け】開始時間の15分前より、始めます。

 

 

ヨシですだれ編み

☆ヨシを編んで小さなすだれを作ってみよう!☆
〜名古屋市史によると、下之一色や南陽町船頭場は「スダレ発祥の地」といわれています。歴史を踏まえつつ、ヨシを編んで小さなスダレを作りましょう。〜

【日 程】 1月17日(土)
【時 間】 10:00〜12:00
【場 所】 稲永ビジターセンター
【受付け】 9:45より受付け開始
【対 象】 幼児〜大人
【定 員】 30名 ※定員になり次第締め切らせて頂きます。
【参加費】 大人200円、小人100円、幼児無料
     ※小学3年生以下の参加は保護者同伴でお願いします。
【申込み・問合せ】 080−5157−2002(干潟の学校専用ダイアル)
※1月7日(水)より予約受付け行います。

記)持ち物は準備しますので特にございませんが、場合により外での観察目的で防寒着をお持ち下さい。

 

「潮だまり観察会 〜カニさんをさがしてみよう!〜

11月22日(土)
時間   :10:00〜12:30
集合   :10時00分 (受付は9時45分〜)
場所   :藤前干潟 藤前活動センター
対象   :幼児〜大人
      (小学校3年生未満は保護者とご一緒に!)
定員  :20名 ※定員になり次第、しめきります
参加費:おとな200円 こども100円(保険代) 幼児無料
持ち物:筆記具、水筒、帽子、タオル、運動靴か長靴で、あれば双眼鏡    
※問い合わせ先:080ー5157ー2002                                                     (干潟の学校専用ダイヤル)
052-309-7260(藤前活動センター)                                                                                                                                                                                                     

※11月12日(水)より、参加受付を開始します。

主催:中部地方環境事務所  共催:NPO法人藤前干潟を守る会

 

次のイベント